2018撮影実績(2018.4-2019.3)

​DVD&ブルーレイ 絶賛発売中!

​数百人のエキストラを招いての撮影。バスケットの試合の撮影
​下館総合体育館にての撮影は、食事の手配に追われる毎日だった。普段の状態ではない観客役のエキストラの数をへの食事、別メニューでスタッフ・キャスト総勢300名を超える食事の手配。燃えてくる〜(≧∀≦) 
どれだけ満足してもらえるかが、我々の腕のみせどころだ!
せっかく筑西の地を訪れてくれたエキストラさんたちには、座席での食事のため軽食。しかし長くなる撮影の日には少しでもの元気づけに めし処よこた「汁だく豚丼温玉のせ」これにはエキストラもスタッフも大興奮!最後の一滴まで完食いただきました。弁当の巻紙には、茨城弁講座を印刷するなど工夫を凝らしてみました^^

フジテレビ「トレース〜科捜研の男〜」

20181210_trace-950x588.jpg

2019年1月期の月9ドラマ。
ついに筑西であの「月9」が撮影される日が来たか〜!!!と大感激!続々と現場入りするキャストさんたちに胸が高鳴る。ミーハーだからではない。
撮影が最終回のクライマックスシーンだからだ。
深夜までとは聞いていたが、もはや朝じゃね?というまで撮影は続いた。現場には救急車、パトカー等の緊急車両が並ぶ。演出では醸し出せない劇的に古い閉館した映画館。もちろん電気も通ってない。コンクリート打ちっ放しの冷たさがストーリーの冷酷さにバッチリだ!

 

田中町自治会のご協力により児童館を貸し切り、キャストスタッフの控え室とした。
深夜帯の撮影においては、近所の店舗さんにご協力いただき深夜?朝?4時過ぎまでお手洗いを貸していただくなど多大なる協力をいただいた
食事も、急遽夜食の提供できますか?と聞かれれば
答えはひとつ。「少しお時間いただければご用意します」

スーパーに走り自分たちでできるメニューで提供。どんな状況でも最後まで対応の手段を考えることが我々の使命。撮影終了後の清掃までが任務。
​常に温かく支援してくださる市民の皆さんの声が我々の活力です!


「トレース」最終回まだみていない方は、ぜひみていただきたい!犯人告白のクライマックスシーンが此処で撮影されたんです