​2016年撮影実績(2016.4-2017.3)

​DVD&ブルーレイ絶賛発売中!

この撮影もエキストラ募集から始まった。
しかも強面の捜査一課役。集まったエキストラさん…確かに_φ( ̄ー ̄ )
エキストラ担当の方に、「筑西は捜査一課顔がたくさんいて助かります!」と言われたが、これはお褒めの言葉と素直に受け取っておこう。事件発生から時効を迎えるまでの数年間の流れを撮影し、撮影が進むにつれて捜査員の数が減っていく。深夜まで残されたエキストラさんは捜査一課顔選手権で選ばれしエキストラさん。長時間お疲れ様でした。
エキストラの数が多くなれば、言わずもがな 我々は一日中給食当番な訳である。
​朝から昼食の準備をして食べてもらい、食器を洗うと夜の準備に入る。やっと終わった〜と一息つくと、予定外の夜食の軽食依頼。メンバー全員で市内中のスーパーを走り回りなんとか食材をかき集める。少し減ったとはいえ150名分の軽食
はなかなかのものである。撮影場所となった筑西市市役所関城支所の駐車場でバーベキューさながらにウインナーを焼き
焼きそばを焼く。それを買ってきたパンにハサミラップで巻いていく。流れ作業が深夜繰り広げられている。
全てのミッションを終え撮影が終了!我ながら見事な機動力であった。お手伝いいただきました市役所のみなさまもありがとうございました。

大ドンデン返しのストーリーは、劇場で見て発覚しました!まじか…そういう展開?
​オープニングから筑西市で撮影されたシーンが出てきて ドキドキでした!まだ見ていない方はDVDならびにネット配信でも見られますので是非ご覧ください。知り合いの顔が観れるかも^^

 

映画「22年目の告白」ロケ地

1598841056_1.jpg
当日㈫.JPG

筑西市役所関城支所

通常何もない状態です

撮影現場
当日㈰.JPG
当日㈪.JPG